2019.10.20 京都競馬場 菊花賞 G1(ヤマサシ)

皆さんこんばんは。
副編集長ヤマサシです。
それでは今日のレース予想にいきたいと思います。
私の予想は主に出走馬の過去のレースの成績を参考に予想しています。
新馬戦に関しては血統を用いてますが、ほとんど直感です(笑)

さて、それでは予想に参ります。
まずは日曜京都メイン11R菊花賞(芝3000m Aコース)GⅠ
出走馬はこちら

1枠1番ザダル 石橋脩
1枠2番ニシノデイジー ルメール
2枠3番カリボール 藤井勘一
2枠4番ユニコーンライオン 岩田康誠
3枠5番ワールドプレミア 武豊
3枠6番ディバインフォース 横山典弘
4枠7番ヒシゲッコウ スミヨン
4枠8番メロディーレーン 坂井瑠星
5枠9番ヴァンケドミンゴ 藤岡佑介
5枠10番カウディーリョ M.デムーロ
6枠11番シフルマン 松山弘平
6枠12番レッドジェニアル 酒井学
7枠13番ヴェロックス 川田将雅
7枠14番サトノルークス 福永祐一
7枠15番ホウオウサーベル 蛯名正義
8枠16番ナイママ 柴田大知
8枠17番タガノディアマンテ 田辺裕信
8枠18番メイショウテンゲン 池添謙一

予想は、この通りです。

◎ 5番ワールドプレミア
〇 14番サトノルークス
▲ 12番レッドジェニアル
△ 2番ニシノデイジー
△ 13番ヴェロックス

◎ 5番ワールドプレミア
前走神戸新聞杯2着・前々走若葉ステークス3着と好走。過去5戦後半3ハロンも好時計で、連対率100%。
ヴェロックスとの対戦成績は2戦2敗も長距離戦でリベンジなるか。

〇 14番サトノルークス
前走セントライト記念2着と好走。
重馬場での勝ちも好評価。
京都の馬場は1戦1勝で申し分なさそう。
鞍上は福永祐一が初騎乗。

▲ 12番レッドジェニアル
前走神戸新聞杯4着・前々走ダービー8着も3走前京都新聞杯1着。
京都では2戦2勝で相性は良いか。

△ 2番ニシノデイジー
前走セントライト記念5着・前々走ダービー5着も後半3ハロン好時計。
騎手もルメールへ変更が好材料。

△ 13番ヴェロックス
前走神戸新聞杯2着・前々走ダービー3着・3走前皐月賞2着と好走。
本命にしたいところですが、2,3着が続いているので△にします。

予想は以上となります。
皆様ご健闘を祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました